1. HOME
  2. 飲食店経営ノウハウコラム
  3. カシオのレジなら飲食店・小売店は最速で確定申告できます!
  • 事務処理・確定申告

カシオのレジなら飲食店・小売店は最速で確定申告できます!

カシオのレジなら飲食店・小売店は最速で確定申告できます

レジ機種別 対応状況一覧表

まず、カシオの各レジ機種のHANJO会計連携対応状況について下記の表でご確認ください。なお、表に記載のない機種については、残念ながらHANJO会計との連携に対応しておりません。対応のレジをお使いいただくと、連携方法欄に○を記載している方法でレジの売上や消費税のデータをHANJO会計に自動連携・自動仕訳して確定申告書を圧倒的な時短で完成することができます。

レジ機種名 QRコード利用 ECR+利用
SR-S4000
SR-C550
SR-S200
SR-G3
 
TE-2700
TK-400
TE-400
SE-S30
 
TE-2800
TK-2800
TE-5500
TK-5500
TE-2600
TK-2600
TE-3500
「CXDネクスト株式会社(カシオグループ会社)」が提供する売上集計管理サービスご利用中で、HANJO会計へのデータ連携をご希望の場合は、CXDネクストインフォメーションセンターにお問い合わせください。

スマホアプリ「ECR+」による自動仕訳

ECR+対応レジ(愛称「ブルレジ」)をお使いいただくと、ECR+で精算操作を行なったレジの売上や消費税のデータをHANJO会計に自動連携・自動仕訳して確定申告書や消費税申告書をカンタンに完成することができます。

ブルレジとECR+とHANJO会計を利用した確定申告書作成については、別途ブルレジサイトに詳しく解説しておりますので、そちらをご確認ください。

精算レポート(レシート)上のQRコードによる自動仕訳

対応機種で、以下の手順で、操作・運用を追加で行なっていただくと、レジの売上や消費税データを精算レポート(レシート)に印刷されるQRコードをスマホで撮るだけで自動仕訳して確定申告書や消費税申告書をカンタンに完成することができます。

1. HANJO会計(利用料金:申込の翌月末まで無料)への加入

PCからアクセスした場合の、HANJO会計申込画面イメージ

PCからアクセスした場合の、HANJO会計申込画面イメージ

2. 精算レポート(レシート)へのQRコード印刷方法

お使いのレジの工場出荷時設定では、精算レシートへのHANJO会計連携用のQRコード印刷機能は“OFF”になっているため“点検/精算レポートの印字制御”の設定変更を行ない、印刷されるように変更する必要があります。

3. HANJOサービスアプリのダウンロード

HANJO会計利用者向けの専用スマホアプリをお手元のスマホにインストールしましょう。インストールが完了し、スマホアプリを初めてお使いになる際のログインに使用するのは、HANJOサービスをお申込みいただいた際のメールアドレスとパスワードです。

ANDROID APP ON Google play App Storeからダウンロード

4. HANJOサービスアプリで精算レポート(レシート)のQRコードを撮影

HANJOサービスアプリで精算レポート(レシート)に印刷されているQRコードを読み込むだけで、レジの売上や消費税を自動的に仕訳することができます。

HANJOサービスアプリで仕訳

まとめ

以上のように、カシオの対応レジをご利用の個人事業主の方は、HANJO会計にご加入いただくだけで、非常に安価で、しかも驚きの速さ・簡単さで確定申告を終わらせることができます。

他社のサービスでもレジ(アプリ)→クラウド会計ソフトの連携を提供しているサービスもありますが、多くの場合、レジ(アプリ)とクラウド会計ソフトの提供元が異なるため、連携の設定や操作が思っていた以上に煩雑になってしまうケースが見受けられます。
一方で、HANJO会計はカシオが開発提供しているため、このコラムでご紹介したとおり、レジのデータがスムーズな流れで直結します。ぜひご利用いただければ幸いです。

5ヶ国語へのかんたん翻訳機能搭載で外国人観光客を呼び込める!HANJO 集客
5ヶ国語へのかんたん翻訳機能搭載で外国人観光客を呼び込める!HANJO 集客

コラム人気ランキング

  • 飲食店経営のためのお役立ち資料
  • 飲食店経営のための経営シュミレーション
PAGETOP